ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

検索
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ホーム > サポート・ダウンロード > サポート情報 > サポートポータル > お知らせ/技術情報 > お知らせ > お知らせ・詳細

お知らせ

DNSのルートゾーンKSK更新に対する対応要否について

2017年7月21日に総務省から発表されたとおり、ルートゾーンKSKの更新が行われます。

- DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定更新の必要性
 (総務省)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban04_04000212.html

上記の中で2017年9月19日までに必要な措置が講じられない場合、webサイトへのアクセスやメールの送信ができない利用者が生じる可能性がありますと注意喚起されています。


Windowsでの対応要否

WindowsのDNSサーバを使用している場合は、ルートゾーンKSKの更新に関して特に必要な作業はありません。

詳しい情報は下記に掲載されていますので、併せてご参照ください。

- ルートゾーンKSKの更新に伴うWindowsのDNSサーバー上での対策の必要性
 (マイクロソフト社)
  https://blogs.technet.microsoft.com/jpntsblog/2017/08/09/dnssec/


製品名カテゴリ

Windows Server 2008
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016

  • コンテンツID: 3010102233
  • 公開日: 2017年09月08日
  • 最終更新日:2017年09月08日

ページの先頭へ戻る


Copyright NEC Corporation. All rights reserved.