ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

【StarOffice】 StarOfficeX: Microsoft Office 文書の更新に時間がかかる現象について

質問内容

キャビネットに保存されたMicrosoft Office 文書(Excel、Word)を編集し、上書き保存して閉じた際に、文書更新を確認するダイアログメッセージがなかなか出てきません。
再度、文書を開いて編集しようとすると、以下のダイアログメッセージが表示されます。

ダイアログメッセージ:
  文書はすでに修正中です。

本事象の原因、および、対処を教えてください。

回答内容

StarOffice X V5.0~V5.2を運用している環境において、キャビネットやメールに登録されているMicrosoft Office 文書(Excel、Word)を更新した際に、ダイアログの表示が遅延する現象が発生する場合があります。
現象解消の見通しは、今のところ立っておりません。

詳細について、以下の通り報告します。

【現象】
通常は、文書を更新した場合、Excel や Wordを終了した直後に更新後の文書をStarOffice Xに登録するかどうかを確認するダイアログが表示されます。
  (例)キャビネットに登録されている Excel 文書を更新した場合、Excelの終了後に以下のダイアログが表示されます。
     「文書を更新します。よろしいですか?」
本現象では、このダイアログが Excel や Word を終了後、20秒以上経過してから表示されます。

以下のクライアントOSやアプリケーションで本事象の発生が確認されています。
  【クライアントOS】
      Windows 10
  【アプリケーション】
      Microsoft Office 2013/2016/2019 Excel
      Microsoft Office 2013/2016/2019 Word

【原因】
Excel や Word を終了し、画面が閉じた後もバックグラウンドでプロセスが20秒以上存在しており、StarOffice X はプロセスの終了を待っている状態となっています。
このプロセスの終了に時間がかかる動作は、StarOffice X ではなく Windows Explorer などから起動した場合にも確認されており、Windows 10 の動作に問題がある可能性があります。

【発生条件】
この問題は Windows 10 の全てのクライアント PC で発生するわけではなく、発生条件は判明しておりません。

【対処方法】
本事象が発生した場合は、文書更新の終了後に更新確認のダイアログが表示されるまでお待ちください。


対象バージョンは以下の通りです。
 - StarOffice X V5.0以降のバージョン

製品名カテゴリ

StarOffice X

関連情報

  • コンテンツID: 3150114661
  • 公開日: 2019年11月14日
  • 最終更新日:2019年11月14日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。