ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

E20W・E22K・E29Uシリーズ用 ソフトウェアRASツール (Windows版:Rev 29.0.2W )

概要

E20W・E22K・E29UシリーズでソフトウェアRAS機能をお使いのお客様に対し、最新のソフトウェアRASツールを必要に応じて入手していただけるサービスを開始いたしましたのでご案内申し上げます。
(2022/08)

対象製品

品名 ファクトリコンピュータ
リビジョン 29.0.2W
対象OS 別欄にて記載
型番 E20W・E22K・E29Uシリーズ
修正情報

【説明】 
「ソフトウェアRASツール」インストール手順および変更履歴

【ファイル名】 
sr2902w_readme
(形式:txt サイズ:9KB)


【説明】 
ソフトウェアRASツール (Rev 29.0.2W)

【ファイル名】 
softras_2902w
(形式:zip サイズ:24,830KB)



種別

リビジョンアップ

障害区分

その他

障害内容/強化内容

なし

障害原因/強化理由

なし

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

「コントロールパネル」内の「FC RAS(32ビット)」を開いて下側に表示されるレビジョン(Rev)を確認

対処が正しく適用されていることを確認する方法

「コントロールパネル」内の「FC RAS(32ビット)」を開いて下側に表示されるレビジョン(Rev)を確認

対象機器

ファクトリコンピュータ
E20W・E22K・E29Uシリーズ

◆対象OS
 ・Windows Server IoT 2019             (64bit 日本語)
 ・Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC (64bit 日本語/英語)
 ・Windows 10 IoT Enterprise 2016 LTSB (64bit 日本語/英語)

適用方法

インストール手順に従ってインストールを行ってください。

補足

なし

  • コンテンツID: 9010110384
  • 公開日: 2022年08月05日
  • 最終更新日:2022年08月05日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。