ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

CLUSTERPRO:Java実行環境の有償化に対するCLUSTERPRO Xの対応について

質問内容

Java実行環境の有償化に対するCLUSTERPRO Xの対応について教えてください。

回答内容

CLUSTERPRO X シリーズのBuilderおよび、WebManagerが動作する
Java実行環境は Java 8 (無償版) までをサポートします。

  Oracle Java SEサポート・ロードマップ
  http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/eol-135779-ja.html

・Java実行環境の脆弱性への対処方針は Oracle 社の対処方針に従ってください。

  <ご参考>
   OSや各ソフトウェアの脆弱性がCLUSTERPROに与える影響と対策について 
    https://www.support.nec.co.jp/View.aspx?id=3150111220

・CLUSTERPRO X に関するお問い合わせについては、
  Java の無償版提供終了後もこれまでどおり対応いたします。

今後は、CLUSTERPRO X 4.1 で実装された新しい管理ツール Cluster WebUI を
ご利用ください。(Cluster WebUI に Java 実行環境は不要です)

製品名カテゴリ

CLUSTERPRO X

補足/関連情報

このFAQの対象製品バージョンは以下のとおりです。

  CLUSTERPRO X 1.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.2 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.3 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.1 for Windows

  CLUSTERPRO X 1.0 for Linux
  CLUSTERPRO X 2.0 for Linux
  CLUSTERPRO X 2.1 for Linux
  CLUSTERPRO X 3.0 for Linux
  CLUSTERPRO X 3.1 for Linux
  CLUSTERPRO X 3.2 for Linux
  CLUSTERPRO X 3.3 for Linux
  CLUSTERPRO X 4.0 for Linux
  CLUSTERPRO X 4.1 for Linux

関連情報

  • コンテンツID: 3150113549
  • 公開日: 2018年10月11日
  • 最終更新日:2019年07月11日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。