ページの先頭です。
ここから本文です。

技術情報

エンタープライズサーバ(NX7700xシリーズ)向け VMware ESXi 7.0ドライバ情報一覧

概要

NEC Custom Imageを使用してOSインストール(アップデート)後、「作業手順」を確認のうえ、適切なドライバを確認します。

※一部のコンテンツ閲覧にはVMware製品のPP・サポートサービスのご契約が必要です。

※ドライバにおける注意事項はこちらをご参照ください。

目次

▲このページのTOPへ

作業手順

  1. VMware vSphere 7」の[インストール]を参照し、最新のNEC Custom Imageを使用してOSをインストール(アップデート)します。
  2. デバイスドライバのバージョン情報」を参照して適切なデバイスドライバのバージョンがインストールされていることを確認します。確認方法は、「デバイスドライバの確認手順」を参照します。

    ※各OSバージョンごとの【ドライババージョン表】を参照し、バージョンに「更新必要」と記載のあるドライバはアップデートが必要です。記載のないドライバはNEC Custom Imageに適切なドライバが同梱されているためアップデートは必要ありません。

▲このページのTOPへ

デバイスドライバのバージョン情報

対象機種、およびサポートOS

○:サポート、×:未サポート
対象装置 ESXi 7.0 ESXi 7.0 U1
A5010E-2 v2
×
A5010M-4 v2
A5012M-4 v2
A5012L-2 v2
A5012L-2D v2
A5012L-1D v2

▲このページのTOPへ

ドライバのバージョン情報

NEC Custom Imageでインストールした状態のドライババージョンはこちらを参照ください。

▲このページのTOPへ

下記表のバージョンに「更新必要」と記載のあるドライバはアップデートが必要です。
記載のないドライバはNEC Custom Imageに適切なドライバが同梱されているためアップデートは必要ありません。

※OSパッチの適用について
VMware vSphere 製品アップデート/パッチ一覧」に掲載の「VMware vSphere 7.0」のOSパッチを適用した場合、アップデートが必要なドライバがあります。(*1)を参照してください。

【ESXi 7.0 ドライババージョン表】
コントローラ ドライバ名 バージョン 更新情報
LANコントローラ
NE3304-151M
NE3304-151MP2
NE3304-152M
NE3304-152MP2
NE3304-171
NE3304-178
NE3304-179
A5010E-2 v2(NE3300-233Y/
NE3300-234Y)
標準LANインタフェース
ntg3
4.1.4.1-1vmw
-
NE3304-172
NE3304-180
NE3304-181
igbn
1.4.11.0-1OEM
-
NE3304-157
NE3304-157P2
NE3304-175
NE3304-184
ixgben
1.8.9.0-1OEM
-
NE3304-158
NE3304-158P2
NE3304-159
NE3304-159P2
NE3304-176
NE3304-186
i40en
1.10.9.0-1OEM
-
RAIDコントローラ/SASコントローラ
NE3303-207
NE3303-207P2
NE3303-208
NE3303-208P2
lsi_mr3
7.712.50.00-1vmw
-
NE3303-184
NE3303-184P2
lsi_msgpt3
17.00.10.00-1vmw
-
NE3303-190
NE3303-191
NE3303-201
smartpqi
1.0.4.3011-1vmw
-
FCコントローラ
NE3390-157A
NE3390-157AP2
NE3390-158A
NE3390-158AP2
NE3390-163
NE3390-164
NE3390-171
NE3390-172
NE3390-H171
NE3390-H171P2
NE3390-H172
NE3390-H171P2
lpfc
12.6.228.4-1OEM
-

▲このページのTOPへ

下記表のバージョンに「更新必要」と記載のあるドライバはアップデートが必要です。
記載のないドライバはNEC Custom Imageに適切なドライバが同梱されているためアップデートは必要ありません。

【ESXi 7.0 U1 ドライババージョン表】
コントローラ ドライバ名 バージョン 更新情報
LANコントローラ
NE3304-151M
NE3304-151MP2
NE3304-152M
NE3304-152MP2
ntg3
4.1.5.0-0vmw
-
NE3304-157
NE3304-157P2
ixgben
1.8.9.0-1OEM
-
NE3304-158
NE3304-158P2
NE3304-159
NE3304-159P2
i40en
1.10.9.0-1OEM
-
RAIDコントローラ/SASコントローラ
NE3303-207
NE3303-207P2
NE3303-208
NE3303-208P2
lsi_mr3
7.712.51.00-1vmw
-
NE3303-184
NE3303-184P2
lsi_msgpt3
17.00.10.00-2vmw
-
FCコントローラ
NE3390-157A
NE3390-157AP2
NE3390-158A
NE3390-158AP2
NE3390-H171
NE3390-H171P2
NE3390-H172
NE3390-H171P2
lpfc
12.8.329.0-1OEM
-

(*1) VMware vSphere 製品アップデート/パッチ一覧」に掲載の「VMware vSphere 7.0」に関するOSパッチを適用した環境で、以下のコントローラを使用している場合、ドライバのアップデートが必要です。「デバイスドライバのインストール手順」を参照し、アップデートしてください。以下のコントローラ以外のドライババージョンは【ESXi 7.0 U1 ドライババージョン表】に掲載のバージョンとなります。「デバイスドライバの確認手順」の通り確認してください。

コントローラ名 ドライバ名 バージョン 更新情報
FCコントローラ
NE3390-157A
NE3390-157AP2
NE3390-158A
NE3390-158AP2
NE3390-H171
NE3390-H171P2
NE3390-H172
NE3390-H171P2
lpfc
12.8.329.0-1OEM
(更新必要)

▲このページのTOPへ

デバイスドライバの確認手順

デバイスドライバのバージョン、および、ロードされているデバイスドライバを確認する手順を記載します。

  1. 以下の手順でデバイスドライバのロード状況およびバージョンを確認します。

    対象のESXiのダイレクトコンソール画面で、ダイレクトコンソール、またはSSHによるESXi Shellへのアクセスを有効にし、"root"ユーザでログインしてください。ESXiへのShellアクセスについてはナレッジ情報「Using ESXi Shell in ESXi 5.x, 6.x and 7.x (2004746)」をご参照ください。

    現在ロードされているデバイスドライバの確認につきましては、以下のコマンドを実行してください。
    ※該当デバイスドライバがロードされていない場合、コマンドを実行しても何も表示されません。

    # vmkload_mod -l | grep {デバイスドライバ}

    デバイスドライバのバージョンの確認につきましては、以下のコマンドを実行してください。

    # vmkload_mod -s {デバイスドライバ} | grep Version

  2. デバイスドライバのバージョン確認後、ご使用できます。

▲このページのTOPへ

デバイスドライバのインストール手順

以下に、ドライバのインストール手順を記載します。

  1. 本サイトに記載されている各ドライバのリンクより、VMware社のダウンロードサイトへアクセスし、ドライバのzipファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたzipファイルを展開し、offline_bundleファイルを抽出します。
  3. Host Clientを使用し、ESXiへログインします。
  4. インベントリでホストを選択し、右クリックで[メンテナンスモードへの切り替え]を選択します。
  5. 「メンテナンスモードの変更を確認します」というダイアログ画面では[はい]を選択します。
  6. インベントリでストレージを選択します。
  7. データストアの一覧が表示されますので、ファイルをアップロードするデータストアの上で右クリックし、[参照]を選択します。
  8. データストアブラウザの画面が表示されるので、上部にあるツールバーから、[ディレクトリの作成]のアイコンをクリックし、任意のディレクトリを作成します。
  9. 作成したディレクトリ選択後、データストアブラウザの上部にあるツールバーから、[アップロード]アイコンをクリックし、[ファイルのアップロード]を選択します。
  10. アイテムのアップロード画面が表示されますので、offline_bundleファイルを選択し、[開く]をクリックします。
  11. アップロード完了後[閉じる]を押し、データストアブラウザを閉じます。
  12. ESXi Shellにログインします。
  13. 以下のコマンドを実行しドライバをインストールします。

    # esxcli software vib install -d {offline_bundle file}

    {offline_bundle file}は絶対パスで記述します。

  14. reboot コマンドを実行し、サーバを再起動します。
  15. ドライバが正しく適用されたことを確認します。 ESXi Shell にログイン後、以下のコマンドを実行し、ドライバのバージョンが正しいことを確認します。

    # vmkload_mod -s {ドライバ名} | grep Version

  16. 以下のコマンドを実行し、ドライバがロードされていることを確認します。

    # vmkload_mod -l | grep {ドライバ名}

  17. ESXi Shell からログアウトします。
  18. Host ClientでESXiに接続し、メンテナンスモードを解除します。
  19. アップロードしたoffline_bundleファイルを削除します。インベントリで[ストレージ]をクリックします。
  20. データストアの一覧が表示されますので、ファイルをアップロードしたデータストアの上で右クリックし、[参照]を選択します。
  21. データストアブラウザの画面が表示されるので、アップロードしたoffline_bundleファイルを選択します。
  22. 上部にあるツールバーから、[削除]のアイコンをクリックし、offline_bundleファイルを削除します。
  23. 上部にあるツールバーから、[削除]のアイコンをクリックし、作成したディレクトリを削除します。

▲このページのTOPへ

掲載履歴

  • 2021/02/19 ESXi 7.0 U1でサポートする対象装置およびオプションボードを追加
  • 2020/09/18 ESXi 7.0でサポートするオプションボードを追加
  • 2020/08/31 「VMware ESXi 7.0ドライバ情報一覧」を公開

▲このページのTOPへ

製品名カテゴリ

VMware ESXi

  • コンテンツID: 3140107746
  • 公開日: 2020年08月31日
  • 最終更新日:2021年02月19日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。
ページ共通メニューここまで。