ページの先頭です。
ここから本文です。

お知らせ

Windows Server 2008 / 2008 R2 延長サポート終了について

Windows Server 2008 / 2008 R2 は、2020年1月14日をもって延長サポート期間が終了します。
これにより、Microsoft社の問い合わせ対応および該当製品に対するセキュリティパッチのリリースが終了となります。(注)

このため、セキュリティに対するリスクが高まり、問題が発生した際に解決が困難なケースが出てくると考えられますので、システムを安定してご利用いただくためには後継バージョン製品をご利用いただくことを推奨いたします。

なおPP・サポートサービス契約をお持ちのお客様に対しましては、該当製品の延長サポート期間終了後も、サポート契約の自動更新により、引き続きお問い合わせを受け付けいたします。(サポート終了日未定)
その際、延長サポート期間終了後のお問い合わせにつきましては、弊社保有のスキルとノウハウによる対応となります。可能な限り解決策もしくは回避策をご提示できるよう努めますが、困難な場合もございますことをご了承いただけますようお願いいたします。

ただしPPSupportPackについては、2020年1月14日に販売終了となりますので、もしPPSupportPackにてサポート契約中の方で、サポート継続をお望みの場合は、契約タイプへの切り替えをご検討ください。
また(PPSupportPackからの切り替えを除く)新規のご契約については、2020年1月14日をもって受付終了となりますので、ご了承ください。

(注)Microsoft社は「拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)」の契約者に対して、セキュリティ更新プログラムの新規作成/提供を2020年1月以降も一定期間行いますが、PP・サポートサービスでは本更新プログラムの提供は行いません。なおESUの詳細についてはMicrosoft社へご確認ください。

製品名カテゴリ

Windows Server 2008
Windows Server 2008 R2

関連情報

  • コンテンツID: 3010102931
  • 公開日: 2019年12月13日
  • 最終更新日:2019年12月13日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。