ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

【WebOTX Application Server】コンテキストごとのセッション数による流量制御の方法(OTX-FAQ-000231)

質問内容

WebOTX V5では、server.xmlにmaxActiveSessionsを設定することで、コンテキストごとにセッション数による流量制御を行うことができましたが、WebOTX V7.1でも同じことはできますか?

回答内容

コンテキストごとの WEB-INF/nec-web.xml に以下の設定を行ない、アプリケーションを配備してください。
<nec-web-app> - <session-config> - <session-manager> - <manager-properties> - <property name="maxSessions" value="アクティブセッションの最大数">

マニュアルの以下も参照してください。
[アプリケーション開発ガイド > 第4章 プログラミング・開発(J2EE) > 4.9. 配備記述子エディタ > 4.9.2. nec-web.xml ファイルの要素](V6.5の場合)
[アプリケーション開発ガイド > 第4部 プログラミング・開発 > 1.3. 配備記述子エディタ > 1.3.2.nec-web.xml ファイルの要素](V7.1の場合)
[アプリケーション開発ガイド > 第4部 プログラミング・開発 > 1.4. 配備記述子エディタ > 1.4.2. nec-web.xml ファイルの要素](V8.1の場合)
[アプリケーション開発ガイド > 第4部 プログラミング・開発 > 1.3. 配備記述子エディタ > 2. nec-web.xml ファイルの要素](V8.2の場合)
[アプリケーション開発ガイド > 2. WebOTX Developerとは > 2.4. 配備記述子エディタ > 2.4.2. nec-web.xmlファイルの要素](V8.3の場合)
[アプリケーション開発ガイド(Java EE) > 2. Webアプリケーションの開発 > 2.2. プログラミング・開発ガイド > 2.2.13. Webアプリケーションのデプロイ > 2.2.13.4. web.xmlデプロイメント記述子エディタ ](V8.4~V9.5の場合)
[アプリケーション開発 > Webアプリケーション > 2. プログラミング・開発ガイド > 2.12. Webアプリケーションのデプロイ > 2.12.4. web.xmlデプロイメント記述子](V10の場合)

本機能を有効にする場合、セッション取得時にJNDIサーバからセッション数を取得する必要があるため、全体のセッション数が多い場合、セッション取得の処理に時間がかかる点にご注意ください。

【対象製品】Application Server
【確認済みのバージョン】V6~V10
【確認済みのエディション】 すべて
【確認済みの対象OS】すべて
【確認済みのJavaバージョン】すべて
【コンポーネント】Webコンテナ
【カテゴリー】運用/設定

製品名カテゴリ

WebOTX
WebOTX Application Server

  • コンテンツID: 3150102324
  • 公開日: 2011年03月31日
  • 最終更新日:2019年09月11日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。