ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

【ALSI】InterSafe WebFilterのバージョンアップ(VerUp)の手順や注意事項を教えてください

質問内容

InterSafe WebFilterのバージョンアップを実施する際の手順や注意事項を教えてください。

回答内容

2022年4月 更新
-------------------------------------------------------------------
・サポート終了バージョン(Ver7.0以前)の情報を削除し、
 現行のサポートバージョン(Ver8.x、Ver9.x)の内容に変更しました。
・注意事項を追記しました。
-------------------------------------------------------------------

InterSafe WebFilterのバージョンアップを実施する際の手順・注意事項・事前確認事項を関連情報にま
とめました。
お客様環境においてバージョンアップの実施が可能かどうかをご検討いただく場合、関連情報の「バージョンアップ検討時の確認資料」を入手いただき、導入したいバージョンに関する動作環境や仕様変更点等の情報を確認してください。
バージョンアップの手順をご検討いただく場合、「手順検討時の確認資料」を入手いただき、手順や注意事項を確認してください。

●注意事項
・プロセス数警告設定について
v9.1SP2から追加されたプロセス数警告設定は、メール通知設定にてサービス警告発生通知を有効にすると利用可能になります。この機能によりプロセス数の使用状況が監視され、しきい値(初期値80%)を超えたことを検知すると、警告メールが指定された宛先へ通知されます。
お客様がv9.1SP1以前の環境でサービス警告発生通知を有効に設定している場合、自動的にプロセス数の使用率も監視対象となりますので、ご注意ください。
また、ICAP版でこの機能をご利用、かつHTTPS規制対象リクエストが同時に多数発生する場合、443ポートのプロセス数警告の通知が発生することがございます。この場合の対処方法については、関連情報の「ICAP版で規制画面表示用のプロセス数変更方法」をご参照ください。

ご不明な点がございましたら、NECカスタマーサポートセンターまでお問い合わせ下さい。

製品名カテゴリ

InterSafe WebFilter
InterSafeアカデミック製品
InterSafe通常製品

対象製品

品名: InterSafe

関連情報

  • コンテンツID: 3150106560
  • 公開日: 2013年11月21日
  • 最終更新日:2022年04月28日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。