ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

【ftサーバ/Windows】RDR Utility で操作時に内部エラーが発生する事象について(実行権限について)

質問内容

RDR Utility で操作時に「内部エラーが発生しました。操作は完了しませんでした。」と表示され、操作に失敗しました。この表示の原因は何ですか?

回答内容

RDRに関する操作(仮想ディスクの作成、削除、設定変更等)に必要な実行権限がないためにエラー表示となっている可能性があります。
操作に必要な実行権限がない場合でも RDR Utility 上でディスク情報の参照は可能ですが、RDRに関する操作を行う際は、以下のとおり実行権限のあるアカウントで同ツールを起動する必要があります。

  • Windows Server 2003 R2 モデル

    ビルトイン Administrator または 管理者権限のあるアカウント

  • Windows Server 2008 以降のモデル

    ビルトイン Administrator アカウント

RDRに関する操作で内部エラーとなった場合には、実行権限のあるアカウントで Windows にログオンし直すか、以下のフォルダにある RDR Utility の実行ファイルを右クリックし、「管理者として実行」を選択して同ツールを起動し直してください。
フォルダ  :C:\Program Files\ftsys\Utility
実行ファイル:RDRUtility.exe

製品名カテゴリ

Windows OS for ft

関連情報

  • コンテンツID: 3150108609
  • 公開日: 2016年03月30日
  • 最終更新日:2021年06月07日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。