ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

CLUSTERPRO:レジストリ同期リソースを使用しているアプリケーションのアップデート手順を教えてください。

質問内容

レジストリ同期リソースを使用しているアプリケーションのアップデート手順を教えてください。

回答内容

アプリケーションのアップデート時、アプリケーション側の動作によっては、レジストリキーが一旦削除される場合があります。

レジストリ同期リソースは、同期対象のレジストリが削除されると不正な状態となる (*) ため、レジストリ同期リソースを使用しているアプリケーションのアップデートを行う際は、以下の手順に従い、一旦レジストリ同期リソースを削除し、アプリケーションのアップデートを実施してください。

  • (*) レジストリ同期リソースでは、以下を制限事項としています。
  • ・同期対象レジストリキーの名前変更/削除をしないでください。

手順
  1. Cluster WebUI または WebManager にてクラスタ構成情報をエクスポートし、任意の場所に保存します。
  2. レジストリ同期リソースを削除します。

    ※レジストリ同期リソースを削除しても、同期対象のレジストリは削除されません。

  3. アプリケーションのアップデート作業を実施
  4. Cluster WebUI または WebManager にて、1. で保存したクラスタ構成情報をインポートし、設定を反映します。

製品名カテゴリ

CLUSTERPRO X

補足/関連情報

このFAQの対象製品バージョンは以下のとおりです。

  CLUSTERPRO X 1.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.2 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.3 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.1 for Windows

  • コンテンツID: 3150114300
  • 公開日: 2019年05月09日
  • 最終更新日:2019年05月09日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。