ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

CLUSTERPRO:一部のクラスタサーバが停止している状態での影響を教えてください。

質問内容

一部のクラスタサーバが停止している状態での影響を教えてください。

回答内容

一部のクラスタサーバが停止している状態では、以下のような影響があります。
  • OS起動後に他のクラスタサーバのクラスタサービス起動を待ち合わせる処理(既定値5分)が発生し、その間フェイルオーバグループを起動することができません。
    以下のコマンドにより、この待ち合せ処理をスキップすることが可能です。
    > clpbwctrl -c
  • Cluster WebUI/WebManagerからのサスペンドが実行できません。
    クラスタサスペンドを実行する場合、クラスタサービスが起動しているサーバにログインし、以下のコマンドを実行してください。
    > clpcl --suspend --force
  • Cluster WebUI/WebManagerからのクラスタ構成情報の配信が実行できません。
    クラスタ構成情報を配信する場合、Cluster WebUI/WebManager からエクスポートを行い、以下のコマンドにて、クラスタ構成情報を配信してください。
    > clpcfctrl --push -x <クラスタ構成情報ファイルの格納先> --force
    Cluster WebUIからエクスポートしたクラスタ構成情報をclpcfctrl コマンドで配信する場合、本ページ下部の[関連情報]にあるコンテンツ(3150114295)も併せて参照してください。

製品名カテゴリ

CLUSTERPRO X

補足/関連情報

このFAQの対象製品バージョンは以下のとおりです。

  CLUSTERPRO X 1.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 2.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.2 for Windows
  CLUSTERPRO X 3.3 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.0 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.2 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.3 for Windows

関連情報

  • コンテンツID: 3150115569
  • 公開日: 2021年04月07日
  • 最終更新日:2021年04月12日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。