ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

CLUSTERPRO:モニタリソースの監視リトライが動作していることを確認する方法を教えてください。

質問内容

モニタリソースの監視リトライが動作していることを確認する方法を教えてください。

回答内容

モニタリソースは、監視処理の異常が監視リトライ回数以上継続した場合に異常を検出し回復動作を実行しますが、監視リトライ以内に異常が復旧した場合は何も動作は行わず、またアラートログ等には記録されません。
そのため、監視のリトライが発生したことはアラートログ等では確認できません。

CLUSTERPRO X 4.1 以降のクラスタ統計情報では、監視処理を実行する毎に監視処理の結果を記録 (統計値名: Result) しているため、クラスタ統計情報から監視リトライが動作していることを確認することができます。
クラスタ統計情報の詳細については、メンテナンスガイドを参照してください。

製品名カテゴリ

CLUSTERPRO X

補足/関連情報

このFAQの対象製品バージョンは以下のとおりです。

  CLUSTERPRO X 4.1 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.2 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.3 for Windows
  CLUSTERPRO X 4.1 for Linux
  CLUSTERPRO X 4.2 for Linux
  CLUSTERPRO X 4.3 for Linux

関連情報

  • コンテンツID: 3150115633
  • 公開日: 2021年05月17日
  • 最終更新日:2021年05月17日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。