ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

Server Configuration Utility for Linux Ver.1.12

概要

Server Configuration Utility for Linux の機能を強化した物件です。

製品名カテゴリ

BMC Configuration
Server Configuration Utility

対象製品

品名 Server Configuration Utility for Linux
リビジョン Ver.1.12
対象OS 別欄にて記載
型番
修正情報

【説明】 
Server Configuration Utility for Linux Ver.1.12 モジュール

【ファイル名】 
sv_config_x.tgz
(形式:TGZ サイズ:2,769,808 バイト)


【説明】 
使用許諾書

【ファイル名】 
sv_conf_x.txt
(形式:TXT サイズ:6,284 バイト)


【説明】 
Server Configuration Utility ユーザーズガイド

【ファイル名】 
sv_conf_j.pdf
(形式:PDF サイズ:997,939 バイト)


【説明】 
Server Configuration Utility ユーザーズガイド(EXPRESSSCOPEエンジン向け)

【ファイル名】 
sv_conf_j_ese.pdf
(形式:PDF サイズ:1,534,828 バイト)



種別

リビジョンアップ

障害区分

その他

障害内容/強化内容

Server Configuration Utility for Linux において、対象機器・対象OSを追加しました。

障害原因/強化理由

Server Configuration Utility for Linux でのサポート対象の強化を図ります。

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

ご利用の Server Configuration Utility のバージョンが 1.10 未満の場合にアップデートすることができます。
また、新規でインストールすることもできます。

対処が正しく適用されていることを確認する方法

以下のコマンドにより、インストールされている Server Configuration Utility のバージョンを確認することができます。
# rpm -qa | grep ServerConfiguration

対象機器

BMCを搭載しているExpress5800シリーズで、Linux をインストールした装置が対象です。
対象機器や対象OSについては、Server Configuration Utility ユーザーズガイドの動作環境も参照してください。

適用方法

Server Configuration Utility ユーザーズガイドの「Server Configuration Utilityのインストール(Linux)」を参照してください。

補足

■ 注意事項

Server Configuration Utility ユーザーズガイドの注意事項を参照してください。

■ Express5800/T110k、T110k-Sの電力制御機能について

Express5800/T110k、T110k-Sでは電力制御機能は未サポートのため、Server Configuration Utility の「ECO設定」も未サポートとなります。
制限解除予定は2022年3月です。

  • コンテンツID: 9010104529
  • 公開日: 2016年04月05日
  • 最終更新日:2022年01月07日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。