ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

LTO集合型[N8160-100]用テープデバイスドライバ

概要

Express5800/100シリーズでWindows版NetBackup 7.x/8.x、またはBackup Exec 16/20/21にてLTO集合型[N8160-100]をお使いいただくためのテープデバイスドライバです。

製品名カテゴリ

Backup Exec for Windows Servers
NetBackup

対象製品

品名 LTO集合型
リビジョン
対象OS Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
Windows Server 2019
型番 N8160-100
修正情報

種別

リビジョンアップ

障害区分

その他

障害内容/強化内容

検証済み「N8160-100用テープデバイスドライバ」の更新。

障害原因/強化理由

Windows版NetBackup 7.x/8.x、またはBackup Exec 16/20/21にてLTO集合型[N8160-100]を使用する場合は、LTOドライブ側で提供されるテープデバイスドライバを使用する必要があります。

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

「デバイスマネージャ」を起動して「ほかのデバイス」にLTOドライブ(IBM ULTRIUM-HH7 SCSI Sequential Device)として認識されていることを確認します。 

対処が正しく適用されていることを確認する方法

「デバイスマネージャ」を起動して「テープドライブ」にLTOドライブ(IBM ULTRIUM 7 HH TAPE DRIVE)として認識されていることを確認します。
さらにLTOドライブの「プロパティ」を開き、「ドライバ」タブを選択して‘バージョン’を確認します。 

対象機器

LTO集合型[N8160-100]

適用方法

ダウンロードファイルに含まれる“ReadMe.txt”ファイルを参照してください。

補足

Windows Server 2019, Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012,をインストールしたExpress5800/100シリーズでNetBackup 7.x/8.x、またはBackup Exec 16/20/21以外の組み合わせでLTO集合型[N8160-100]をお使いになるお客様は、本テープデバイスドライバは使用しないでください。

ご使用の条件

ダウンロードファイルに含まれる“ReadMe.txt”ファイルを参照してください。

商標・著作権

*LTOは米国Hewlett-Packard Enterprise社、米国International Business Machines Corporation社、米国Quantum Corporation(旧社名:Certance)社の商標です。
*Microsoft、Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 

関連情報

  • ダウンロード
  • ファイル名: N8160-100_Tape_Pack.zip(形式:zip サイズ:5,597,205)
    Express5800/100シリーズでWindows版NetBackup 7.x/8.x、またはBackup Exec 16/20/21にてLTO集合型[N8160-100]をお使いいただくためのテープデバイスドライバです。
  • コンテンツID: 9010106572
  • 公開日: 2018年08月30日
  • 最終更新日:2021年01月29日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。