ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

P34W・P36K・P31Xシリーズ用 BIOSアップデートツール (5.0.0012)

概要

P34W・P36K・P31Xシリーズをお使いのお客様に対し、最新のシステムBIOSを必要に応じて入手していただけるサービスを開始いたしましたのでご案内申し上げます。 (2020/12)

対象製品

品名 ファクトリコンピュータ
リビジョン 5.0.0012
対象OS 別欄にて記載
型番 P34W・P36K・P31Xシリーズ
修正情報

【説明】 
BIOSアップデート手順および変更履歴。本readmeに注意事項を記載しております。同意後にBIOSをダウンロードしてください。

【ファイル名】 
500012_readmeja
(形式:txt サイズ:13KB)


【説明】 
BIOSアップデートツール (5.0.0012)

【ファイル名】 
BIOS_500012
(形式:zip サイズ:8,432KB)



種別

BIOS/ファームウェア

障害区分

その他

障害内容/強化内容

脆弱性(Ripple20/2020.2 IPU)への対応のため。

障害原因/強化理由

-

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

BIOS SETUP画面の「System Hardware」-「System Management」で、BIOSリビジョンをご確認ください。

対処が正しく適用されていることを確認する方法

BIOS SETUP画面の「System Hardware」-「System Management」で、BIOSリビジョンが「5.0.0012」となっていることをご確認ください。

対象機器

ファクトリコンピュータ
P34W・P36K・P31Xシリーズ

◆対象OS
 ・Windows 10 IoT Enterprise 2016 LTSB (日本語 64bit)
 ・Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC (日本語 64bit)
 ・Windows Server IoT 2019 (日本語 64bit)

◆対象となるBIOSリビジョン
  ・5.0.0008

適用方法

Readmeファイルに記載の手順に従ってBIOSのアップデートを実施してください。

補足

-

  • コンテンツID: 9010109466
  • 公開日: 2020年12月28日
  • 最終更新日:2020年12月28日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。