ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

ESMPRO/ServerAgentService Ver. 2.3 アップデート対応

概要

以下の機能強化を行いました。
 - ESMPRO/ServerManager Ver. 7.00からNEC ICT機器可視化基盤Agentの設定変更ができるようになりました。

本製品を適用することで、
既存のESMPRO/ServerAgentServiceを、Ver. 2.3にアップデートします。
※ アップデート時のESMPRO/ServerAgentServiceのアンインストールは不要です。 

ESMPRO/ServerManager Ver. 7.00以上をご利用になる場合、本製品を使用してください。

本製品をご使用になる場合、使用許諾書のソフトウェアのご使用条件をお読みください。
すべての条件に同意する場合に限り、ダウンロードしてください。
お客様が本製品をダウンロードした場合、ご使用条件に同意したものとみなします。

製品名カテゴリ

ESMPRO/ServerAgentService

対象製品

品名 ESMPRO/ServerAgentService
リビジョン Ver. 2.3
対象OS Windows Server 2016
Windows Server 2019
型番
修正情報

【説明】 
ESMPRO/ServerAgentService Ver. 2.3 アップデートモジュール

【ファイル名】 
SAS23_J.zip
(形式:ZIP サイズ:33446459バイト)


【説明】 
ESMPRO/ServerAgentService インストレーションガイド (Windows編)

【ファイル名】 
SG_ES_SAS.pdf
(形式:PDF サイズ:1604489バイト)


【説明】 
使用許諾書

【ファイル名】 
SAS_JP.txt
(形式:TXT サイズ:6656バイト)



種別

修正情報

障害区分

その他

障害内容/強化内容

ESMPRO/ServerManager Ver. 7.00からNEC ICT機器可視化基盤Agentの設定変更を可能とするため、ESMPRO/ServerAgentServiceの更新が必要となります。

障害原因/強化理由

ESMPRO/ServerAgentService 機能強化改善のため。  

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

スタートメニュー、またはスタート画面のすべてのアプリより[ESMPRO ServerAgentService]-[バージョン情報]を確認してください。
エージェントタブのカレントバージョンが、2.3未満であれば本モジュールを導入してください。

対処が正しく適用されていることを確認する方法

バージョン情報確認ツールのサーバエージェントの項目のカレントバージョンが、2.3になっていることを確認してください。

対象機器

Express5800シリーズ

適用方法

ESMPRO/ServerAgentService Ver. 2.3 インストレーションガイド(Windows編)を参照してください。

補足

【更新履歴】
2021/04/26 新規公開しました。

関連情報

  • コンテンツID: 9010109533
  • 公開日: 2021年04月26日
  • 最終更新日:2021年04月26日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。