ページの先頭です。
ここから本文です。

よくあるご質問(サポートFAQ)

【StarOffice】 StarOfficeX: Office2016, Office2019, Office2021 への対応

質問内容

StarOffice X は Microsoft Office 2016 (Office2016), Microsoft Office 2019 (Office2019), Microsoft Office 2021 (Office2021) に対応していますか?

回答内容

StarOffice X V5.1以降 では Microsoft Office 2016, Microsoft Office 2019, Microsoft Office 2021 のデスクトップ版(*)について以下の観点で問題なく利用いただけることを確認しております。

・Microsoft Office 2016, Microsoft Office 2019, Microsoft Office 2021 をインストールした環境で
  下記の対象Office製品で作成した文書 (Word、Excel、Powerpoint) それぞれに対して以下の操作が期待(設計)通り動作すること:

  対象Office製品
    Microsoft Office 2010
    Microsoft Office 2013
    Microsoft Office 2016
    Microsoft Office 2019
    Microsoft Office 2021 
 
  操作
   - キャビネット画面からの単体での起動 (参照モード、編集モード)
   - キャビネット画面からのブラウザ内表示指定での起動 (参照モード)
   - メール画面からの単体での起動 (参照モード、編集モード)
   - 二重起動 (複数同時起動)
   - 業務通達画面からの起動 (参照モード)

もし問題が発生した場合はお問い合わせいただければ対応いたします。

StarOffice X V5.0 では、「StarOffice X 検索 V5.0.02.01 オーバーライト」を適用いただくことで、V5.1以降と同様の観点で問題なくご利用いただくことが可能です。
「StarOffice X 検索 V5.0.02.01 オーバーライト」については、関連情報をご参照ください。

なお、StarOffice X V4.0 以前のバージョンについては Microsoft Office 2016 以降の動作の評価予定はありません。

* … 「デスクトップ版」について

StarOffice XではUWP版(ストアアプリ版) Office製品には対応していません。
StarOffice Xではデスクトップ版Office製品をご利用ください。
ご利用のOfficeがUWP版かデスクトップ版かは、以下の手順で判定することができます。
  1. [スタート]メニューの[設定]をクリックします。
  2. 表示された「設定」画面で[アプリ]をクリックします。
  3. [アプリと機能]をクリックします。
  4. 画面に表示されるアプリケーションの一覧から確認したいアプリケーションをクリックします。
     Officeの場合はアプリケーションの名前が「Microsoft Office」で始まります。
  5. クリックしたときに展開される情報に「詳細オプション」と表示された場合はUWP版です。
     バージョン番号(「16.0.4266.1001」など)が表示された場合はデスクトップ版です。

製品名カテゴリ

StarOffice X

関連情報

  • コンテンツID: 3150111903
  • 公開日: 2017年06月07日
  • 最終更新日:2022年05月12日

アンケート

サポート情報充実のためアンケートにご協力をお願いいたします。



コメント欄:
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。