ページの先頭です。
ここから本文です。

修正情報・ダウンロード

サーバ診断カルテ (VMware ESXi 対応版)

概要

本サービスは運用OSがVMware ESXiであるサーバ向けのサービスです。運用OSが Windowsである場合は、サーバ診断カルテ (Windows 対応版) をご覧ください。

保守サポートの強化として、サーバの保守契約を締結しているお客様向けに「サーバ診断カルテ」を新たに提供します。定期的にサーバのログを収集することで、人間の健康診断のように定期的にサーバを診断し、作成したカルテを提供します。これにより、お客様自身で最新のシステムの構成状況や稼働状況の容易な把握が可能です。

サーバ診断カルテについては、サーバ診断カルテ 活用ガイドもご参照ください。
サーバ診断カルテをご利用いただくための活用ガイドです。

サーバ診断カルテ(本サービス)の提供条件、収集情報の取り扱い等について、下記のサービス仕様書に記載しております。本サービスをご利用いただくには、下記に掲載されているサーバ診断カルテ・モジュールをダウンロードし、インストールが必要となります。サーバ診断カルテ・モジュールをダウンロードしていただいた時点で、サービス仕様書の内容に同意いただいたものとさせていただきます。

製品名カテゴリ

サーバ診断カルテ

対象製品

品名 サーバ診断カルテ
リビジョン Ver. 2.0.0
対象OS 別欄にて記載
型番
修正情報

【説明】 
サーバ診断カルテ(VMware ESXi対応版) Ver.2.0.0 モジュール

【ファイル名】 
MIoT_Collect_MG_200.zip
(形式:ZIP サイズ:13,518,267)


【説明】 
サーバ診断カルテ セットアップガイド(VMware ESXi編)

【ファイル名】 
ServerDiagKarte_ESXi_sg_j.pdf
(形式:PDF サイズ:773,971)


【説明】 
サーバ診断カルテ サービス仕様書

【ファイル名】 
サーバ診断カルテ_サービス仕様書.pdf
(形式:PDF サイズ:251KB)



種別

リビジョンアップ

障害区分

その他

障害内容/強化内容

サーバ診断カルテのVMware ESXi対応バージョンを新たにリリース致しました。

障害原因/強化理由

定期的に収集したログより、人間の健康診断のようにサーバ稼働状況を診断した結果をカルテとして提供することで、お客様自身で最新のシステム稼働状況の容易な把握を可能といたします。

対処が必要となる製品がインストールされているかを確認する方法

新規機能追加のため不要

対処が正しく適用されていることを確認する方法

「コントロールパネル」-「プログラムと機能(またはプログラムの追加と削除)」で、以下の2つのプログラムがインストールされていることを確認してください。
 NECログ収集サービス(MG)  2.0.0
 NECログ通報サービス(MG)  1.0 

対象機器

●管理サーバ
ESMPRO/ServerManager Ver.6.33以降がサポートするオペレーティングシステムをインストール可能なコンピュータ

詳細は以下サイトの情報を参照してください。
 https://jpn.nec.com/esmsm/kankyo.html


●管理対象サーバ
ExpressSupportPack G4をご購入頂き、以下オペレーティングシステムを運用されているExpress5800シリーズ

 ・VMware ESXi 6.5
 ・VMware ESXi 6.7

適用方法

サーバ診断カルテ セットアップガイド (VMware ESXi編)を参照してください。 

補足

なし

ご使用の条件

本機能を使用するには、エクスプレス通報サービス(MG)のご契約が必要です。 

関連情報

  • サーバ診断カルテ 活用ガイド
  • ファイル名: サーバ診断カルテ_活用ガイド_3.3.pdf(形式:PDF サイズ:2.0MB)
    サーバ診断カルテをご利用いただくための活用ガイドです。
  • コンテンツID: 9010107805
  • 公開日: 2018年11月06日
  • 最終更新日:2019年04月04日
ここからページ共通メニューです。 ページ共通メニューを読み飛ばす。